看護師はいつも悩んでいる
充実ライフ

看護師の女性に共通する3つの婚活の悩み

1.異性に出会う機会が少ない

接客などのサービス業と異なり、仕事で出会う方は体調などに悩みを抱える患者。現実的にはおつきあいの候補として見ることはほとんど出来ません。また、内勤職種であることも、仕事場で会う人間関係を固定的させています。
シフト制の勤務制度の場合も少なくなく、仕事外のお時間で、ご友人と一緒に食事をしたり、まとめた休暇を共に過ごしたりするような時間を作りにくいことも、新たな出会いが生まれる可能性を減らしてしまっています(減らさざるを得ない)。

2.忙しさの中で私生活の話題が乏しい

不規則な勤務時間や、ストレスフルな仕事の合間の休日では、習い事に行ったり、毎週あるいは毎月欠かさず行うような趣味を持ったりすることが極めて難しい状況です。
一方で、初めて会った異性に、仕事の内容を多く伝えるのも、お互いに楽しいわけではなく、気が引けてしまいます。
結果的に、”あなた”自身を知ってもらったり、他の女性とは異なる”あなたらしさ”を、短い時間内で分かりやすく示せるようなエピソードや話題が見出せずに、出会いの機会で損をしてしまうことが少なくありません。

3.時間をかけた恋愛感情構築経験の不足

少ない出会いの機会やコミュニケーションのみで、「連絡先を交換すべきか?」「積極的にアプローチすべきか?」などを判断しなければならない場合が多く、
●相手に対する自分の気持ちに時間をかけて向き合ってみたり
●出会った方と、互いに徐々に関心や興味を高めていったり
といった経験が不足していることが多く、そのことが恋愛経験における失敗や苦手意識に繋がってしまう原因になることもあります。

看護師向け特別プラン『白衣の婚活【白衣コン】』