看護師はいつも悩んでいる
いじめの現場

妊娠に順番はある?マタハラにあった話。

看護師を始めて4年目、独身女性がまだまだ多い部署で結婚した先輩から順番に妊娠するのが常識という暗黙のルールのようなものがありました。
そんな環境の中で下っ端の私が妊娠したのが最悪の始まりでした。

先輩が妊娠した時は、重症患者の受け持ちから外れ、検査出しなどは他のスタッフが快く「代わりに行くから、あんまり動かないようにね。」などと優しい言葉をかけていました。
しかし、私の場合は患者の受け持ち割は妊娠前と同様で重症患者を受け持つこともありました。
重たいベッドを押しながら検査出しをしていてもみんな知らん顔で声をかけてもらうこともありません。
つわりでしんどくて、休憩室で少し休んでいても電話がかかってきて、「今どこにいるの?あなたの受け持ち患者が呼んでるからすぐに戻ってきて。」と休憩していることがきっとわかっていて呼び戻されます。
シフト上、夜勤も通常通り入っており、気分が悪い、しんどいと思っても誰にも言えませんでした。

ある日の夜勤、とある患者が車椅子介助の方で大柄な体型で、さらに頻回にトイレ介助が必要な方が部屋割りの中にいました。
さすがに、妊娠していて大柄の患者の移乗介助は危険だと思い、「お腹が張って来ると思うので、すみませんが代わって下さい。」と先輩にお願いすると、その日の夜勤中、不機嫌になり口調も強く、精神的にとてもつらかったです。

さすがにこの状況に耐えられず、師長に夜勤をなくしてほしいとお願いに行きました。
申し出があった以上、夜勤をさせることはできないようで日勤のみになりましたが、さらに他のスタッフからの風当たりがきつくなりました。
検査出しを頼まれ、頻回に遠い検査室まで歩いたり、ケアの手伝いを頼まれなかなか定時で仕事が終わらない日々が続きました。
「他のスタッフが夜勤を代わりにしているんだから、これぐらいしてよ。」と嫌味を言われたこともあります。
とうとう、出血してしまい切迫流産にはならなかったですが、医師から安静指示がでて仕事を休むことになりました。

状態が安定し、久しぶりに出勤しても労働環境は変わらず。
看護部長のところに泣きつき、事務業務の多い部署に異動させてもらいました。

妊娠に順番なんてあるのでしょうか。いじめとしか感じられません。